• check
  • notes
  • scrap book


注・引用文献

*1―
3カ年計画の初年度である平成18年度の活動については既に『神戸芸術工科大学紀要 芸術工学2007 産学連携による地場産業の活性化に関する実践的研究―西脇市中心市街地における「ものづくり」をキーワードにした「町おこし」の事例報告―』においてより詳細に紹介している。
*2―
播州織寄席 平成19年10月12日(桂ざこば、他一門の5名が出演)、平成19年11月22日(桂南光、他一門5人が出演)の2回が行われた。
*3―
国内で現存する最古の帆布は、江戸後期、播州高砂(現在の兵庫県高砂市)の廻船問屋で船頭をしていた工楽松右衛門が織り上げたものである。
*4―
椅子のデザインと制作には、神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科助手で家具工房「wood+iron works2ほんの木」の泊里涼子氏、西脇在住の織物コンサルタント竹内茂樹氏の協力をいただいた。

研究協力者

岡本 忠士(平成20年3月総合デザイン専攻修了)

伊井 礼人(平成21年度現在総合デザイン専攻2年)

西脇プロジェクト

平成18年度

利根 功一(平成18年3月ファッションデザイン学科卒業)、赤堀 きよみ、荒木 萌、今井 啓太、刈谷 友美、志方 香穂子、田中 春子、鉄羽 淳平、中川 沙耶、西田 志寿沙、花畑 江梨、林 由乃、堀岡 亮太、薮木 映里(以上、平成19年3月ファッションデザイン学科卒業)

平成19年度

伊東 良、乾 文恵、北出 彩佳、呉 民恵、鈴木 迪子、岳 奈津美、常次 由莉、前西 佑奈(以上、平成20年3月ファッションデザイン学科卒業)

平成20年度

来住 郁香(平成21年度ファッションデザイン学科3年)、岸田 美樹、阪口 萌未、阪本 洋子、猿渡 美貴、藤井薫、藤光 春奈(以上、平成21年度ファッションデザイン学科4年) 

参考資料

表1:播州織工房館来館者数、売り上げ高

19年度

年/月 来館者数(人) 「n+able」売り上げ(円) 全体売り上げ(円) 備考
19年7月 940 58,800 682,748 6/30オープン、週3日週末のみオープン
19年8月 340 0 314,575  
19年9月 365 39,200 409,886  
19年10月 730 24,200 321,555  
19年11月 533 13,400 214,644  
19年12月 360 15,800 251,181  
20年1月 43 6,000 61,426  
20年2月 123 0 96,698  
20年3月 132 17,185 112,864  
19年度合計 3,566 174,585 2,465,577  

20年度

年/月 来館者数(人) 「n+able」売り上げ(円) 全体売り上げ(円) 備考
20年4月 250 51,940 63,740 4/27リニューアルオープン。工房間内にプチ・カフェを併設
20年5月 348 167,420 210,780  
20年6月 320 204,615 288,565 週6日オープン開始
20年7月 669 269,980 406,695  
20年8月 577 483,570 686,415  
20年9月 487 356,410 546,715  
20年10月 671 212,910 368,270  
20年11月 551 246,760 493,570 兵庫県市長会よりトートバッグ48個注文
20年12月 534 227,040 614,410 12/14にバーゲンセールを実施
21年1月 311 141,740 269,925  
21年2月 370 104,480 208,630  
21年3月 440 340,310 587,155 兵庫県民局よりトートバッグ100個注文
20年度合計 5,528 2,807,175 4,744,870  
19-20年度合計 9,094 2,981,760 7,210,447  

参考:21年度

年/月 来館者数(人) 「n+able」売り上げ(円) 全体売り上げ(円) 備考
21年4月 426 58,150 284,695  
21年5月 599 746,640 1,077,840 近畿市長会よりトートバッグ280個注文
21年6月 442 193,020 534,860  
21年度合計 1,467 997,810 1,897,395  

表2:「n+able」商品販売数

19年度

年月 シャツ トートバッグ エコバック ジーンズ 作務衣 備考
19年7月 6         シャツのみを販売
19年8月 0          
19年9月 4          
19年10月 2 4       トートバッグを販売開始
19年11月 1 3        
19年12月 1 5        
20年1月 0 5        
20年2月 0 0        
20年3月 1 6       くるみボタンを用いた小物を販売開始
19年度合計 15 23       9ヶ月間のみ

20年度

年月 シャツ トートバッグ エコバック ジーンズ 作務衣 備考
20年4月 0 5 12 2 1 ジーンズ、作務衣、エコバッグを販売開始
20年5月 7 12 9 5 3  
20年6月 7 9 6 4 4  
20年7月 6 13 5 2 8  
20年8月 18 12 4 25 3  
20年9月 11 20 3 10 3  
20年10月 9 24 0 7 4  
20年11月 6 61 3 2 3 兵庫県市長会よりトートバッグ48個注文
20年12月 43 4 8 2 4 バーゲンセールを実施
21年1月 3 5 7 2 5  
21年2月 4 7 12 3 1  
21年3月 5 106 3 6 1 兵庫県民局よりトートバッグ100個注文
20年度合計 119 278 72 70 40  
19-20年度合計 134 301 72 70 40  

参考

年月 シャツ トートバッグ エコバック ジーンズ 作務衣 備考
21年4月 2 3 1 0 2  
21年5月 4 289 5 4 1 近畿市長会よりトートバッグ280個注文
21年6月 9 17 8 4 3  
21年度合計 15 309 14 8 6 3ヶ月間のみ

表3:媒体露出

日時 媒体 内容
平成19年2月11日 神戸新聞 産学連携
平成19年3月17日 神戸新聞 播州織工房館オープン
平成19年3月25日 産経新聞 播州織工房館オープン
平成20年4月25日 神戸新聞 播州織工房館、デザイナーズショップ
平成20年5月11日 丹波新聞 播州織工房館
平成20年6月5日 西脇時報 播州織ファッション特区事業、播州織工房館
平成20年6月26日 神戸新聞 播州ジーンズ
平成20年7月1日 商ひょうご 播州織ファッション特区事業、播州織工房館
平成20年7月1日 アルパック 播州織工房館、デザイナーズショップ
平成20年7月4日 神戸新聞 播州ジーンズ、播州トートバッグ、播州作務衣
平成20年7月4日 神戸新聞 産学連携、播州ジーンズ、作務衣
平成20年7月26日 日本経済新聞 「磨け地域ブランド」、産学連携
平成20年8月4日 神戸新聞 「播州織の新たな可能性」、播州織工房館
平成20年9月27日 リビング播磨 播州帆布
平成20年9・10月号 神戸佳族 播州織工房館
平成20年11月13日 読売新聞 産学連携、播州織工房館
平成20年11月14日 毎日新聞 播州ジーンズ
平成20年11・12月号 神戸佳族 播州織工房館
平成20年12月 JAネットワークMINORI 播州作務衣、播州ジーンズ、播州トートバッグ
平成21年1月23日 神戸新聞 播州織工房館
平成21年2月1日 アクシス 「産学共同の正しいやり方」、産学連携

参考

日時 媒体 内容
平成21年4月25日 神戸新聞 産学連携
平成21年4月27日 神戸新聞 「ルート427の日 きたはりまロードフェア」、播州織工房館
平成21年4月27日 繊維ニュース 産学連携、播州帆布
平成21年5月2日 神戸新聞 デザイナーズショップ
平成21年5月13日 神戸新聞 近畿市長会トートバッグ
平成21年6月26日 神戸新聞 播州ジーンズ
平成21年7月15日 ASAHI & I 玉木新雌(デザイナーズショップ)
    

 HOME

 page top


アンケートにご協力ください