• check
  • notes


注・引用文献

*1―
通崎睦美がプロデュースする浴衣ブランド“メテユンデ”で2008年の新作浴衣。試作品を『通崎好み制作所展』(2008年5月28日〜6月9日、京都)で発表した。(浴衣・帯制作:戸矢崎満男、撮影:平野愛)
*2―
大学紀要「芸術工学2008」の『デジタル画像を用いたテキスタイルプリントの可能性』(*1)で報告。
*3―
ギャラリー恵風企画展[連句―染色コラボレーション]で、2009年6月9日〜21日に発表。作品は4タイプあり、サイズは小さいもの18×14×3cmから大きいもの19×27×3cmで、18点を展示した。(制作:加賀城健、戸矢崎満男、撮影:戸矢崎満男)
*4―
2000年、大阪芸術大学大学院芸術制作研究科修了。伝統的な型糊染技法を検証・解体し、身体運動により独自の表現を展開。展覧会などで多数の発表を行う。2007〜8年度、本学ファッションデザイン学科非常勤講師。
*5―
エコバッグは[無印良品]でサイズ:45×36cm、素材:綿100%を使用。(制作:伊藤藍、撮影:戸矢崎満男)
*6―
人形は中綿を入れ縫製し仕上げている。織目の粗い生地の質感、目やボタン、ビーズなどの付属品の立体感を出来るだけ効果的に見せられるように人形の表と裏の両方から撮影した。(制作:ばんばまさえ、制作協力:黒瀬空見、撮影:戸矢崎満男)

(2008年度学部共同研究採択課題)

    

 HOME

 page top


アンケートにご協力ください