2 本プロジェクトの概要

 本プロジェクトの概要は以下のとおりである。

2−1 開催日時および場所

開催日時 :
2008年1月19日(土)、20日(日) 15:00開演(両日共)
開催場所 :
兵庫県立芸術文化センター中ホール
来場者  :
1600名

2−2 キャストおよびスタッフ(敬称略)

本プロジェクトは、キャスト55名、スタッフ60名の大プロジェクトである。キャスト(シンデレラ、王子、王、叔母、ジョイ、ポーシャ)はオーディションで募集。演出、脚本、振付などは、宝塚歌劇団関係者(演出/中村暁、演出助手/木川田新、振付/御織ゆみ乃、衣装デザイン/河底美由紀)や音楽関係者(作曲・編曲/大西有紀、指揮/斉田好男)の方々の協力を得た。「魔法の靴」は地元の靴メーカーで制作、本学ファッションデザイン学科が舞台衣装、プロダクトデザイン学科が舞台装置、新たにメディア表現学科がDVDの制作担当として加わった。会場準備と調整役として兵庫県立芸術文化センターが参画した(表1)。

表1 キャストおよびスタッフ(敬称略)

キャスト スタッフ
シンデレラ
(エラ)
鬼一薫 芸術監督 水澤節子
演出 中村暁
王子 清水徹太郎 指揮 斉田好男
妖精の女王 水澤節子 作曲・編曲 大西有紀
靴職人 岡田征士郎 演出助手 木川田新
シェフ 松本幸三 振付 御織ゆみ乃
柏原保典 衣装デザイン 河底美由紀
王妃 斉藤言子 衣装制作 神戸芸術工科大学
ファッションデザイン学科
叔母 西谷佳織
ジョイ 宮西央子 舞台装置 神戸芸術工科大学
プロダクトデザイン学科
ポーシャ 矢野美由紀
侍従長 松田隆 照明 西川佳孝
侍従 大和貴恵 舞台監督 山崎芳雄
伝令官 渡邉真康 魔法の靴制作 カワノ株式会社
役人 山田裕/中川義文 ヘアメイク カシャbyオプシス 青野蘭
ヘアラルト阪神理容美容専門学校
街の人々 大當康博、中村稔、山本泰世
三戸真志、笹井一広、中村崇昭
横山裕一、古賀雅久、山東正志
武市淳、大嶋美和子、土田拓郎
中阜治、渡辺正崇、松本明子
時枝里好、日野葉子、若林真実
植島由梨、若林悠、西村由樹子
池田光美、小島直美、前田亜矢
三戸香、生田美由紀、石名智子
西田智美、八谷早紀、小原有加
伊藤誓、津田麻美子、廣長志優
土師留美子
写真撮影 太田未来子
DVD制作 神戸芸術工科大学
メディア表現学科
グラフィックデザイン 清水明子
調整 中山有子
制作CEO 日野孝雄
 
演奏 アンサンブル魔法 :
北浦洋子/バイオリン
小川哲生/クラリネット
南部靖佳/フルート
大西有紀/電子オルガン
高橋麻里子/ピアノ
神吉佐智恵/ピアノ

2−3 全体のスケジュール 

全体のスケジュールの詳細を以下に記す。

2007/ 2/22(木)
県民創作オペラ『魔法の靴』公演趣旨説明の主催関係者の来校
3/21(祝)
出演者オーディション(兵庫県立芸術文化センター) 
5/ 2(水)
スタッフ制作会議 (本学)
5/22(火)
関係者による学生への趣旨説明(本学)
6/15(金)
兵庫県立芸術文化センター見学/学生7名参加
6/19(火)
出演者、制作スタッフの顔合わせ (兵庫県立芸術文化センター中リハーサル室)
6/22(金)
宝塚歌劇団宙組公演最終リハーサル見学/学生26名参加 衣装制作のためのスタッフミーティング(宝塚)
7/27(金)
衣装制作プロジェクト説明会(本学)
7/28(土)
デザイン画及び素材の検討(新神戸クラウンホテル)
8/1(水)
舞台衣装の見聞(宝塚ホテル楽屋)
8/3(金)
作業開始:パニエ制作
8/8(水)
出演者採寸(長田区役所)
8/18(土)
本学スタッフによる作業進行の打ち合わせ (本学)
8/25(土)
デザイン画と使用素材の打ち合わせ(新阪急ホテル) 終了後素材収集
10/30(火)
今後の衣装制作説明会(本学)
11/17(土)
制作会議(兵庫県立芸術文化センター)
2008/ 1/ 8(火)
衣装搬入(1)
衣装チェック(兵庫県立芸術文化センター)
 1/ 9(水)
シンデレラ衣装再調整(本学)
1/12(土)
衣装搬入(2)
衣装パレード(兵庫県立芸術文化センター)
1/13(日)
衣装フィッティングチェック/学生参加(兵庫県立芸術文化センター)
1/18(金)
リハーサル(兵庫県立芸術文化センター)
1/19(土)
公演第一日目(15:00 兵庫県立芸術文化センター中ホール)
1/20(日)
公演第二日目(15:00 兵庫県立芸術文化センター中ホール)

2−4 衣装アイテムと制作担当

衣装デザインは舞台衣装専門のプロデザイナーが担当、制作に伴いオペラの舞台イメージ、舞台衣装について話し合った。

2−4−1 衣装アイテム

制作体数は16体、マントー1体、タスキ9本であった。

シンデレラ(結婚式用ドレス1体)、エラ(普段着1体)、妖精の女王、王妃(舞踏会用ドレス各1体)

叔母(舞踏会用ドレス1体、普段着1体)、ジョイ(舞踏会用ドレス1体、普段着1体)、ポーシャ(舞踏会用ドレス1体、普段着1体)、女官(ドレス6人分) 、王子(マントー1体)、タスキ(王、王子/王妃 各1本、女官6本)

2−4−2 制作担当者

衣装制作担当者は以下の22名である。制作リーダーとして、本学の卒業生と研究生が参加した。

1年生/ 3名:
今村有里、来住郁香、疋田真未
2年生/14名:
井上貴博、上仲勇磨、小川晴香、甲真由美、岸田美樹、阪本洋子、猿渡美貴、田口恵梨子、正木祐次、中田昌孝、藤井琢也、藤光春奈、宮武孝佳、藤田美佳 
3年生/ 2名:
越智英雄、真継薫
4年生/ 3名:
小島沙都、西林恵里佳、村井綾子

本学ファッションデザイン学科研究生 吉村安代
本学ファッションデザイン学科卒業生 高橋香織


 HOME

 page top