4 ファッションショーについて

4−1 ファッションショーについて

4−1−1 コンセプト

ファッションショーのコンセプトは、「なりきり帽」を制作し、制作した「なりきり帽」に合わせて、頭の先から足の先まで衣服のトータルコーディネイトを行った(写真17)。

メインである帽子を引き立たせるため、帽子以外は白を基調としながら各自の「なりきりテーマ」を表現すべく布から染めたり、パターンをおこして制作したり、お気に入りアイテムをスタイリングするものなど自由なコーディネイトとなった。ショー学生参加者は50名、一般参加者100名であった。

写真17 ファッションショー風景

Larger

写真17 ファッションショー風景

4−1−2 プログラム内容

6/7(木)
F学科プロジェクト説明会
6/19(火)・6/21(木)
千代田帽子見学会
6/26(火)・6/28(木)
帽子制作説明会
6/30(土)
帽子デザイン画提出
7/18(水)
基本的な帽子・展示台の作り方講習会
8/5 (日)
帽子、展示台提出。写真撮影
9/25(火)
第1回ショーリハーサル
10/7(日)
第2回ショーリハーサル
10/8(月祝)
ショー本番(神戸メリケンパーク、海洋博物館大ホール)
14:30〜15:00「帽子をかぶろう!」第2部ファッションショー

 HOME

 page top