図7-1 神戸市須磨区のニュータウンに囲まれた伝統的な集落「多井畑」(写真:google earth)

Larger

図7-1 神戸市須磨区のニュータウンに囲まれた伝統的な集落「多井畑」(写真:google earth)


図7-2 奈良県大和郡山市稗田の環濠集落(写真:google earth)

Larger

図7-2 奈良県大和郡山市稗田の環濠集落(写真:google earth)


図7-3 イギリスの中世から続く田園集落サフォークのカージー(写真:google earth)

Larger

図7-3 イギリスの中世から続く田園集落サフォークのカージー(写真:google earth)

7 あとがき

神戸芸術工科大学が、2001年に「ガーデンシティ舞多聞」をサポートしはじめてから7年が経過した。当初から、このプロジェクトを通じて、「生きつづける土地基盤」をつくるために、「日本の伝統的な集落」「コミュニティ」といった過去の経験や、現代の日本に欠けている「使いこなされた土地利用」「土地に敬意をはらう」という概念を、いかに具体化するか、という課題に取り組んできた。そして、私たちが、都市再生機構と共に「提案」「実践」、そして「修正」を積み重ねていく中で導き出した答えが、「コミュニティの共有財産を評価」した「スペースデザイン」、「人の関わりのプロセス」を通じた「コミュニティづくり」、そして、「周辺の既存コミュニティ」と連携した「エリアマネジメント」であった。

そして、「みついけ」「みついけ南」の実践で導き出された答えが、一般化されたときに実現できるのか、それを確かめるのが「てらいけ」と言える。

その中で、都市再生機構は、「舞多聞」での「スペースデザイン」「コミュニティづくり」「エリアマネジメント」の経験を生かした、「オールドニュータウン」の再生の仕組みを考えていかなくてはならないであろう。

日本の人口は必ず少なくなる。現状の仕組みでは、「オールドニュータウン」の空地・空家の増加は避けられない。その時に、国土の維持管理を誰がするのか。それを全て行政が負担するのは不可能である。そのためには、今後、できるだけ広い敷地を国民が分担して維持管理していく仕組みを考えていかなければならない。

「レッチワースガーデンシティ」が、イギリスの中世の集落をモデルにしたことに学び、「ガーデンシティ舞多聞」は、日本の伝統的な集落をモデルとした。そこに生まれた空間は「アジアンガーデンシティ」であると言える。これを、今後、現地の研究者と連携し、アジア各国に展開していくことが、私たちの次の目標である。(図7-1、7-2、7-3)

謝辞

「ガーデンシティ舞多聞」が独立行政法人 都市再生機構西日本支社と業務担当者の方々、そして舞多聞倶楽部会員の皆さん(会員数約1,628名、2008年6月現在)の多大なる理解と協力の下に進められてきたことをここに記します。

また、レッチワース財団理事長のスチュアート・ケニー氏、ウエストミンスター大学副学長のマウリッツ・ヴァン・ロイヤン氏、オックスフォード・ブルックス大学教授のステファン・ウォード氏からの、本プロジェクトに対する助言や激励に対しても、この場を借りて感謝の意を述べたいと思います。

[参考文献]

財団法人 住宅生産振興財団:家とまちなみ45、2002
蓑原敬:成熟のための都市再生 人口減少時代のまちづくり、学芸出版社、2003
石田頼房:日本現代都市計画の展開、自治体研究社、2004
柳沢厚他編著:自治体都市計画の最前線、学芸出版社、2007
伊達美徳他:初めて学ぶ都市計画、市ヶ谷出版社、2008

齊木崇人、ロバート・フリーストーン、マウリッツ・ヴァン・ロイヤン編:New Garden City of the 21st Century?、神戸芸術工科大学、2002
齊木崇人他:環境デザインへの招待、神戸芸術工科大学、2004

齊木崇人:21世紀における郊外居住のまちづくりと住まいづくりの再生目標、住宅 平成16年6月号、社団法人 日本住宅協会、2004
齊木崇人:新しい郊外居住のかたち 神戸 ガーデンシティ「舞多聞」みついけプロジェクトの取り組み、住まいと電化 2005年4月号、日本工業出版、2005
齊木崇人:少子高齢化社会におけるまちづくりの提案、区画整理 2005年3月号、社団法人 日本土地区画整理協会、2005
齊木崇人:新・田園都市の実験〜神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト〜、区画整理 2008年8月号、社団法人 街づくり区画整理協会
齊木崇人:住宅地におけるエリアマネジメントの展望〜新・田園都市の実験〜神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト、住宅 2007年9月号、社団法人 日本住宅協会
齊木崇人:新・田園都市実験 神戸「ガーデンシティ舞多聞」、建築とまちづくり No.360 2007年11月号、新建築家技術者集団

齊木崇人他:新・田園都市の実験−神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト、神戸芸術工科大学紀要「芸術工学2004」、神戸芸術工科大学、2005
齊木崇人他:神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト−コミュニティづくり、住まいづくり、ルールづくり、神戸芸術工科大学紀要「芸術工学2005」、神戸芸術工科大学、2006
齊木崇人他:神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト2−住まいづくり、ルールづくり、ネットワークづくり、神戸芸術工科大学紀要「芸術工学2006」、神戸芸術工科大学、2007
齊木崇人他:神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト4、みついけ南プロジェクト−コミュニティデザイン、スペースデザイン、コミュニティマネージメント、神戸芸術工科大学紀要「芸術工学2007」、神戸芸術工科大学、2008

谷口文保:環境芸術ワークショップの報告2000-2002、神戸芸術工科大学紀要「芸術工学2002」、神戸芸術工科大学、2003

[研究協力者]

李勝煥
木下怜子
羅光志
羅吃立
任亜鵬
李文静
柳川翔太
岩田谷由香
佐伯法積
頼文波
柳川実理
藤巻泰輝
周
姜燕


 

 HOME

 page top


アンケートにご協力ください