3 現地調査スケジュール・調査内容

 現地調査においては、小祠の所在地の把握と写真による記録および一部小祠の実測を行った。なお、この調査は2005年8月1日〜6日に神戸芸術工科大学と中国・北京理工大学、韓国・東西大学の3大学が共同で行った王家大院共同研究プロジェクトの一部として実施した。
 現地調査メンバー・スケジュールは以下の通りである。
調査メンバー:
山之内誠、田中尚(神戸芸術工科大学・M1)、田村裕一郎(同前)
スケジュール及び調査内容:
8月2日 小祠の形式等の概略把握、調査項目の決定
8月4日 午前:高家崖における小祠の分布調査・実測調査・写真撮影、午後:紅門堡における小祠の分布調査・写真撮影



 HOME

 page top