5 謝辞

 本プロジェクト活動に際し、ご支援ご尽力をいただきました株式会社七彩、財団法人たんぽぽの家、社会福祉法人丹南精明園、兵庫県立総合リハビリテーションセンター、兵庫県靴下工業組合、学校法人阪神専修学園ヘアラルト阪神理容美容専門学校の皆様ならびにご賛同いただき協力下さいました皆様には心より感謝申し上げます。

注・引用文献

*1― エイブルアート
  「エイブル・アート」は、 障害のある人たちのアートを<可能性の芸術>としてとらえ、 生命力を失いつつある現代社会に生きる人たちが、アートを通して人間性を恢復(かいふく)させ、 さらに芸術と社会の新しいコミュニティーを築いていく市民芸術運動のこと。

 



 HOME

 page top