5 おわりに 

 兵庫県下の地場産業においては、産地全体としては高度な生産技術を持っているものの、零細企業の集まりであるため、個々の企業においては資金面だけでなく、人材や企画、デザイン開発力が不足しているように思われる。このような地場産業と研究と教育の中で育んできた企画、デザイン力を持つ大学との連携は、受託加工型産地から提案型産地への脱皮を図る地場産業にとって、その可能性を見いだすことができると思われる。また、大学においては、素材開発から始まる、企画、デザイン、生産の一連の流れを産地と連携して行うことができ、ノウハウの蓄積とデザイン力のレベルアップに繋がり、より社会に即した人材育成のためにも有効であると考える。地場産業と大学との産学連携は、地域に密着した大学のあり方として大きな可能性を持つものと考える。
 本研究において、連携を行った株式会社カゲヤマ、大化産業株式会社、西脇商工会議所、西脇TMO、兵庫県立西脇高等学校生活情報科、兵庫県靴下工業組合、株式会社エースに対して、本稿をかりて、共同研究者一同深く感謝する。

注・引用文献

*1― 第8回繊維総合見本市「ジャパンクリエーション2005」
開催日:2004年12月1-3日
開催場所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-21-1)
*2― 第9回繊維総合見本市「ジャパンクリエーション2006」
開催日:2005年12月7-9日
開催場所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-21-1)
*3― テキスタイルコンテストの各賞
「グランプリ」、「優秀賞」、「特別賞」、「アーティスティックワーク部門」、「ニューフェイス部門」、「ニュータッチ部門」、「ニューフィニッシング部門」、「エコロジー部門」、「テクノロジー部門」
*4― 国登録有形文化財「旧来住家住宅」
兵庫県西脇市西脇394-1
*5― 西脇産業フェスタ
会場:西脇市総合市民センター
西脇市西脇790-15
*6― even art project
平らな、対等の、という意味を表わす「even」をキーワードとし、新しいユニバーサルデザインを提案するプロジェクト。

 


 HOME

 page top